シルキークイーン

美しい肌を保ちたいという女性に人気の薬用ミルクローション「シルキークイーン」。どのような特徴があるのかまとめてみました。

 

肌の炎症に着目した黒ずみケア商品

肌の黒ずみをケアしてくれるスキンケア商品はたくさんありますが、シルキークイーンの特徴は、肌の炎症に着目している点にあります。

 

肌はいろんなダメージを受けるものですが、最近はムダ毛処理が一般的に行なわれているため、ここから生じる炎症のダメージも少なくありません。その他にも刺激や摩擦によって肘には炎症が生じやすく、この炎症の裏では活性酸素やメラニン色素が発生していて、黒ずみを作る原因となっています。

 

こういった肌の炎症を素早く鎮めると共に、その影響として生じる黒ずみをケアする、そういう目的を持って作られているのがシルキークイーンです。

 

肌のバリアを強化する保湿成分

シルキークイーンには、多くの植物性エキスが使われていて、この働きによって肌に潤いを与えて、肌のバリア機能を整える作用があります。

 

元々、肘は汗腺や皮脂腺が少ないために乾燥しやすく、肌のバリアが壊れやすい部分。また、古い角質が厚くなりやすいので、しっかり成分が浸透しなくては、せっかくの保湿成分も効果を発揮しにくいのですが、植物性スクワレンなど吸収力を高める成分を使っているため、しっかり届いて効果を発揮します。

 

保湿成分にはセラミドやPCAといった効果の高いものが配合され、植物エキスと共に肌が持っている保水力を高めて潤いを持続させます。

 

肌の水分を守るエモリモント効果

シルキークイーンにはオリーブ油が成分として配合されていますが、このオリーブ油にはエモリモント効果という効果があります。エモリモント効果とは、皮膚に皮脂と水分を与えると共に、皮膚表面に保護膜を作って皮膚の水分の蒸発を防ぐ効果を言います。

 

この効果によって、保湿成分によって蓄えられた潤いが持続し、長時間にわたって乾燥を防いで肌を守ります。そのため、毎日朝と夜二回のケアでしっかり肌を守ってくれます。

 

安心へのこだわり

シルキークイーンは、品質管理の国際規格ISO9001を取得した国内工場にて生産されていますから、その品質は非常に安心感があります。また、敏感肌の人でも安心して使うことができる、無添加製法で作られていますから、肌質に悩みを抱えている人でも利用可能です。パラベン、アルコール、着色料、紫外線吸着剤、動物性原料を使わないので、低刺激で安全です。

 

こんなあなたに使って欲しい

肘・膝の黒ずみが気になる人

肘や膝の黒ずみが気になっているという人にシルキークイーンはおすすめです。肘や膝といった関節部分は、その動きが非常に多いため、その分の刺激が絶えず襲ってくる部分です。また、肘をついたり膝をついたりと、刺激や摩擦にさらされることも多く、露出して紫外線を受けるということも肌の他の部分よりも多いと思います。

 

そのため、皮膚では頻繁に炎症が起こっており、その炎症のダメージから肌を守るためにメラニンが作られますが、これが黒ずみの原因になっています。

 

シルキークイーンは、炎症を起こしにくい肌を作る効果と、炎症を鎮める効果、そして炎症や黒ずみを早く改善するためにターンオーバーを整える効果を持つ、黒ずみ対策用の薬用ローションです。関節部に頻繁に生じる黒ずみを、一本で予防&ケアできるということで、愛用している方も多いようです。

 

毛穴の黒ずみが気になる人

肌のトーンが落ちてしまうのは、肌が実際に黒くなっていることもありますが、毛穴に問題があることもあります。毛穴の奥に汚れがたまっていたり、また毛穴の奥で黒ずみが生じているために、肌全体が黒ずんで見えるということもあります。

 

シルキークイーンは毛穴の黒ずみ対策にも有効なケアローションです。保湿成分の働きによって肌が引き締まって毛穴を目立たなくする他、毛穴の黒ずみの原因になるメラニンを、アーティチョークエキスなどの有効成分が、遺伝子レベルで撃退してくれますから、黒ずみ毛穴もしっかりケアできます。ムダ毛処理などで過度にダメージを受けた毛穴のケアも万全です。

 

肌に優しいスキンケアをしたい人

肌に優しいスキンケアをしたい人にもシルキークイーンはおすすめです。しっとりとしたミルクローションには、厳選された植物性の天然成分がたっぷり入っています。そして、動物性原料は一切使っていないので、吸収も良く、肌に潤いとバリア機能をもたらして、肌が自力でケアできるよう働きます。

 

パラベンやアルコール、紫外線吸着剤、着色料も不使用ですから、安心して使うことができますし、国内工場生産で品質も安心感があります。肌に優しい作りですし、一日二回のケアで十分ですから、肌に余計な負担を与えません。

 

うるツヤ肌へ↓↓