ラスターの口コミ情報

 

カウンター越しに対面での商品説明、販売を行なうのが仕事なのですが、どうしても仕事柄、ジェスチャーの際や書類を扱う際に、肘を机につけてしまうことが多くなっています。

 

悪い癖という面もありますが、仕方ない部分もあり、なかば肘の黒ずみは職業病だと諦めていました。

 

ラスターを雑誌で見かけてから、良さそうだと思って使い始めたところ、二ヶ月足らずで肘の黒ずみがすっきりきれいになりました。

 

考えてみると、仕方ないと思っていて、無様な肘をお客さんにさらしていたなと、とても恥ずかしい気持ちになりました。

 

今は恥ずかしい気持ちもなく堂々と肘を見せることができるので、仕事にも自信がついたような気がします。


 

 

ちょっと気になっていたので、半年ほどかけて腕の脱毛をしていたのですが、その際に肘付近が特に黒ずむようになってしまいました。

 

脱毛は肌にダメージがあるので、黒ずみの原因になることは知っていたのですが、肘に関しては直接脱毛をしていたわけではないので、ケアがおろそかになっていたのだと思います。

 

周囲が脱毛できた分、肌のトーンが上がって、逆に肘が黒ずんだことで悪目立ちするようになってしまい、早く何とかしないといけないと思い、いろいろ調べてラスターにたどりつきました。

 

伸びの良いクリームで、香りもきつくなく爽やかで使いやすく、使った後に乾燥しがちな肘が柔らかくなるのが毎回感じられたので、効果にも期待することができました。

 

1ヶ月ほどで効果の違いを実感することができ、3ヶ月する頃には、肘が周囲の肌と遜色ない白さにまで回復しました。これで半袖の服もスッキリと着ることができそうで安心です。


 

 

肘の黒ずみは何か汚れているような気がして、とても嫌に思っていました。毎日お風呂で一生懸命洗っていたのですが、なかなか落ちず、かえって黒ずんでしまってガッカリしていました。

 

ネットで肘の黒ずみについての記事を見て、自分のケアが間違っていると知り、その記事に書かれていた「ケアは専用クリームで」というアドバイスに従って、専用のクリームを探したところラスターを見つけるようになりました。

 

ラスターは添加物をあまり使っていないので成分上も安心ですし、クチコミ上も評判が良かったので効果も期待できました。

 

合わせてゴシゴシこする癖をやめたら、毎週自分の色が白くなっていくのが実感できました。今までの肘の黒ずみケアで、効果を最も実感していて、楽しいと思えるほどです。

 

こんなに良い方法があるならもっと早く出会いたかったです。最近は自分の肘に清潔感を感じるので、自慢気に露出させて外出しています。


 

色素沈着と黒ずみをリセット↓↓