知っておきたい知識記事一覧

肘の黒ずみが気になった時には、「自然に任せて放置する」「皮膚科で治療を行う」「自力で治療を行う」などが、選択股となってくると思います。肘の黒ずみについて、皮膚科に行くことを勧める意見も多いのですが、それは大げさだと思う人もいるはずです。はたして、病院に行くべきなのでしょうか。選択は自由だけど、病院はすごい病院には行くのも行かないのも自由ですが、結論を言ってしまえば、病院に行くことで早く治療できる可...

肘の黒ずみというと、普通は肘に対しての刺激や摩擦、圧力、紫外線などにより、メラニン色素が増えたり、古い角質が増えることによって生じるものです。しかしながら、どんなにケアをしても改善されない場合、それはそういったメラニン色素による原因ではなく、病気の可能性があります。肘を黒ずませる黒色表皮腫黒色表皮腫というのは、皮膚が黒く、ゴワゴワと固くなってくる角化症です。要するに、皮膚の表面にある角質が異常に分...

肘の黒ずみに悩むようになると、他の人の肘もついつい注目してしまいます。あの人は肘がきれいで、あの人はちょっと黒ずんでいる。体質の問題なのか、習慣の問題なのか、原因が気になるという人も多いでしょう。肘が黒ずみやすい人の傾向と、その対策について紹介しましょう。肘が黒ずみやすい人の傾向肘の黒ずみができやすい人というのは、次のような傾向がある人です。入浴時にゴシゴシこすってしまうお風呂は体を洗うものですが...

意外に見落としやすい肘の黒ずみですが、長年にわたってケアが粗雑で、古い角質が落ちずに蓄積していることが、原因になっていることが多いのだそうです。黒ずみを解消するために皮膚科に行く人もいますが、角質が原因であれば、毎日のケアによって自然に薄くしていくことは十分可能です。ケアの前に黒ずみの再発予防角質ケアによって黒ずみは薄くし、最終的には消すことも可能ですが、まずは黒ずみが出ないように予防することが大...

スキンケアに関心の高い人であれば、多くの人が聞いたことのある「美白成分」という言葉ですが、これには定義があるのをご存知でしょうか。「美白」とは「肌を白くすること」ではない厚生労働省によって定義されている美白成分というのは、・メラニンの生成過程に対して作用し、メラニンの発生を押させる効果・できてしまったメラニンを還元する効果・メラニンを含む古い角質の排出を促す効果のどれかを持っている成分ということに...